2020年度「学生チャレンジプロジェクト事業」募集について

学生チャレンジプロジェクト事業 募集概要

学生が自ら企画する調査・研究、地域貢献、ボランティア活動などのプロジェクトについて助成することを目的として「学生チャレンジプロジェクト事業」を2013年度から実施しています。
今年度は、新型コロナウイルス感染症拡大防止に関する「今だからこそできること」、学生自身の成長と共に大学の価値を高め、ブランド力向上に寄与するプロジェクトに挑戦しませんか。
積極的な応募をお待ちしています。

募集テーマ

以下のテーマに関連するプロジェクトとします。

①新型コロナウイルス感染症に関する活動 「今だからできること」 (例:支援、拡大防止)
②地域の魅力発信、まちづくり (例:地域の活性化)
③学外に大学をPRする活動
④地域社会とのWeb交流イベント (例:ロボット教室の開催、防災教室の開催)
⑤その他

応募資格

(1)学部学生・大学院生で構成され、複数の学年にわたるグループであること。
(2)学生の自発的なチャレンジ活動であること。主体的・自主的に活動できること。
(3)本学教職員の指導を受けること(教職員は他企画との兼務可)。
(4) その他、次の要件を満たすこと。
  ① 卒業研究・学位論文のテーマによる調査・研究でないこと。
  ② 課外活動団体の場合、日頃の活動の援助金獲得を目的としていないこと。
  ③ 学外団体活動の一環でないこと。
  ④ 過去に類似の企画で学内外の助成金を得ていないこと。
    (単なる活動の継続は認めません。新しい企画となっていること。)
  ⑤ プロジェクトの実施にあたり、新型コロナウイルス感染症への対応について、申請書に記入していること。

募集期間

2020年5月25日~6月5日(金)17:00まで (厳守)

採択件数および助成金額

5件程度の採択を予定。1件20万円を上限とします。

プロジェクトの流れ

5月25日~6月5日  学生グループの募集
6月5日~6月12日  1次選考(書類審査)
6月15日  1次選考(書類審査)の結果通知
6月17日  2次選考(ヒアリング)
6月19日  2次選考の結果通知
6月24日  決定通知書伝達式、プロジェクトの進め方についての説明会
6月24日~  プロジェクト開始 
12月上旬~中旬  中間報告書の提出
2月末  プロジェクト終了
3月上旬  成果報告会
3月末  最終報告書の提出

応募方法

以下の書類をダウンロードし、期日までにメールで提出してください。
<提出書類> ①助成申請書(様式1)[Word]  ②経費積算書(様式2)[Word]
<提出先>社会連携学術推進室 E-mail:kaikaku@hi-tech.ac.jp
     メールの件名は「学チャレ応募(グループ名称)」としてください。

お問合せ

社会連携学術推進室(本館3階)TEL:0178-25-8005,8104 E-mail:kaikaku@hi-tech.ac.jp

2020年度学生チャレンジプロジェクト募集要項 [PDF]