キャリア
就職サポート

キャリア・就職サポート

career support

入学と同時にスタート!
多彩なサポートで、学生一人ひとりの夢を実現。

本学では、学生一人ひとりが自分の夢に近づけるよう、それぞれの個性を大切にしながら、入学時から就職後まで教職員一丸となってサポート。実践的なカリキュラム、充実した就職サポート講座や就職課の細やかな指導。多彩な特色を活用して、自分だけのキャリアデザインを描いてください。

キャリア教育

工学部・創生デザイン学部ともに、1年次から3年次まで「キャリアデザインⅠ・Ⅱ・Ⅲ」の科目が設けられています。この授業は、有意義な大学生活を送る上で必要とされるさまざまな能力・技術の修得を目的としていますが、そのなかには就職課が授業を担当する「キャリアプランニング」も含まれています。自己分析や職業理解に関する講義、就職講演会などを通して、社会へ出て仕事をすることへの意識づけ、動機づけを行います。

全学サポート体制

本学では、就職課の職員と各学科の教員が協力して学生の就職に関するサポートを行っています。特徴的なのは、1年次に担任の教員が決まると、卒業するまでの4年間の学生生活を、この担任教員がサポートしていること。そのため進路・就職に関しても、1年次からきめ細かく相談したり、アドバイスをもらったりすることができます。さらに3・4年次からは、所属するゼミの教員も学生のサポートに参加。担任教員、ゼミ担当教員、就職課の職員が協力し、それぞれの立場から学生のキャリアデザインをサポートしていきます。

全学サポート体制の図


充実のバックアップ制度BACK UP

就活への意識を高める就職支援行事が充実。

就職ガイダンス

就職活動に関するさまざまな情報を提供するとともに、専門の講師を招いてエントリーシートの書き方や面接対策などの講義を行っています。

就職懇談会

大学にいながら数多くの企業の採用担当者と直接面談ができる就職懇談会(合同企業説明会)を年3回(4月・6月・3月)開催しています。4月・6月は主に4年生が、3月は主に3年生が対象になっています。本懇談会での説明、面談をきっかけに採用試験を受けた学生の多くが内定を得るなど、重要な支援行事となっています。また、懇談会とは別に企業単独での学内説明会も随時開催しており、より詳細な会社説明を受けることができます。就職懇談会・学内説明会・求人票の情報は、「 就職情報検索システム 」に随時公開されます。

各種対策講座でしっかり準備。

対策講座・模擬試験

企業が採用試験として多く取り入れているSPI試験(能力・性格テスト)とその対策講座を始め、エントリーシート・面接などの対策講座や就職・模擬試験を本学にて行っています。安価な受験料で受けられ、採用試験に向けて早めに準備を整えることができます。

公務員・教員対策講座

大学の正課の授業とは別に、夏季および冬季の休業期間を利用して、外部講師による公務員・教員対策講座を希望者を対象に行っています。

卒業生や内定を得た先輩が就活を応援。

就職講演会

本学において、企業で活躍する社会人やOB・OGの方を講師として招き講演会を行っています。就職講演会では、企業や業界の採用状況など大変参考になる情報を得ることができます。また、すでに進路が決定した4年生から、今後の就職活動に役立つ貴重なアドバイスを受けることができます。

仕事を理解するインターンシップ体験。

3年次の夏休みなどを利用して、企業で就業体験を行うインターンシップ制度も充実しています。業界研究や企業研究に役立つ情報が得られるとともに、自分が希望する業種について見聞を広げることができます。

求人情報をスピーディーにキャッチ!

本学に寄せられた求人情報は、直ちに本学独自の「 就職情報検索システム 」にアップされます。大学3学年時に開催する、就職課ガイダンスにて配布のIDとパスワードを入力してご利用ください。同時期に、保護者の方へもIDとパスワードをお送りいたしますので、保護者の方でも自宅のパソコンで閲覧が可能です。パスワードを忘れた学生は、就職課窓口にて随時再発行します。

卒業生の就職状況は、「 就職データ集 2017 」をご覧ください。