大学院入試要項
博士前期課程
平成31年度

大学院入試要項(博士前期課程)

■募集専攻および募集人員

研究科 課程 専攻名 募集人員
工学研究科 博士前期課程 機械・生物化学工学専攻 5名
電子電気・情報工学専攻 5名
社会基盤工学専攻 5名

※募集人員には、「推薦入学」、「特別選抜(社会人および外国人)」による若干名を含みます。

■入学者の選抜種別

第1次選抜

平成31年度八戸工業大学大学院工学研究科博士前期課程の第1次選抜は、「推薦入学」、「一般選抜」、「特別選抜(社会人および外国人)」の方法で行います。

第2次選抜

平成31年度八戸工業大学大学院工学研究科博士前期課程の第2次選抜は、「一般選抜」、「特別選抜(社会人および外国人)」の方法で行います。
ただし、第1次選抜にて定員を充足した場合には、第2次選抜を実施しないことがあります。

■出願資格

一般選抜および推薦入学

次の各号の一に該当する者

  1. 大学を卒業した者および平成31年3月卒業見込みの者
  2. 学校教育法第104条の第4項の規定により学士の学位を授与された者および平成31年3月までに授与される見込みの者
  3. 外国において学校教育における16年の課程を修了した者および平成31年3月修了見込みの者
  4. 外国の学校が行う通信教育における授業科目を我が国において履修することにより当該外国の学校教育における16年の課程を修了した者および平成31年3月修了見込みの者
  5. 専修学校の専門課程で文部科学大臣が別に指定したものを文部科学大臣が定める日以後に修了した者および平成31年3月修了見込みの者
  6. 文部科学大臣の指定した者(昭和28年文部省告示第5号)
  7. 平成31年3月末に、大学における在学期間が3年以上となる者(これに準ずる者として文部科学大臣が定める者を含む)であって、本大学院の定める単位を優秀な成績で修得したと認めた者
  8. 学校教育法第102条第2項の規定により大学院に入学したものであって、本大学院において、大学院における教育を受けるにふさわしい学力があると認めた者
  9. 本大学院において、個別の入学資格審査により、大学を卒業した者と同等以上の学力があると認めた者で、22歳に達した者
  10. その他本大学院において、大学を卒業した者と同等以上の学力があると認めた者

※上記出願資格2または4から10で出願する場合は、事前にその資格審査が必要となりますので、予め教務課へ問い合わせてください。なお、推薦入学での出願を希望する者は、学業成績が優秀で人物・健康状態とも良好であり、出身大学長(学部長)が推薦する者で、合格した場合は必ず入学を確約できる者とします

特別選抜(社会人および外国人)

社会人および外国人で、次の各号の一に該当する者

  1. 大学を卒業した者
  2. 学校教育法第104条第4項の規定により学士の学位を授与された者
  3. 外国において学校教育における16年の課程を修了した者および平成31年3月修了見込みの者
  4. 文部科学大臣の指定した者(昭和28年文部省告示第5号)
  5. その他本大学院において、大学を卒業した者と同等以上の学力があると認めた者

※出願にあたっては、事前にその資格審査が必要となりますので、出願期間の2ヶ月前までに教務課へ問い合わせてください。なお、社会人は原則として出願時までに勤務経験を2年以上有する者とします。

■出願書類

一般選抜および推薦入学

出願書類 注意事項
入学志願票
  • 本大学院所定の用紙に必要事項を記入したもの
卒業(修了)証明書または卒業(修了)見込証明書
  • 最終出身校所定のもの
  • 出願資格二で出願する場合は、学位授与機構の発行する学位授与証明書、若しくは出身短期大学長または高等専門学校長の学位授与申請(予定)証明書
成績証明書
  • 最終出身校所定のもの
志望理由書
  • 本大学院所定の志望理由書に必要事項を記入したもの
写真票・受験票・会計原簿(写真2枚)
  • 本大学院所定の写真票および受験票に同一の写真をそれぞれ貼付のこと
  • 写真は、大きさ縦4cm×横3cm、提出時の3ヶ月以内に撮影した上半身正面、無帽、無背景のもの
その他 《推薦入学で出願する者》
  • 推薦書:本大学院所定の推薦書に、出身大学長または学部長が記載したもの
  • 八戸工業大学出身者は、学科長が記載した推薦書を提出

※出願資格の2、4、5で出願する場合は、出願書類について、事前に教務課に問い合わせてください。
※健康診断書の提出を求める場合があります。

特別選抜(社会人および外国人)

出願書類 注意事項
入学志願票
  • 本大学院所定の入学志願票に必要事項を記入したもの
卒業(修了)証明書または卒業(修了)見込証明書
  • 最終出身校所定のもの
  • 出願資格二で出願する場合は、学位授与機構の発行する学位授与証明書、若しくは出身短期大学長または高等専門学校長の学位授与申請(予定)証明書
成績証明書
  • 最終出身校所定のもの
志望理由書
  • 本大学院所定の志望理由書に必要事項を記入したもの
写真票・受験票・会計原簿(写真2枚)
  • 本大学院所定の写真票および受験票に同一の写真をそれぞれ貼付のこと
  • 写真は、大きさ縦4cm×横3cm、提出時の3ヶ月以内に撮影した上半身正面、無帽、無背景のもの
履歴書
  • 市販の履歴書用紙を使用のこと
その他
  • 外国籍の者は、外国人登録済み証明書または在留カードの写し(両面)

※出願資格の2、4、5で出願する場合は、出願書類について、事前に教務課に問い合わせてください。
※健康診断書の提出を求める場合があります。

■出願手続き

  1. 出願書類を一括取り揃え、入学検定料30,000円(普通郵便為替にし、受取人指定欄等には記入しないでください)を添えて教務課に提出してください。
    窓口では午前9時~午後5時まで受け付けします。土曜日、日曜日、祝日、大学休業日は窓口での受付けは行いませんのでご了承ください。
  2. 入学願書を郵送する場合は、本大学院所定の封筒に出願書類等を同封してください。

    【書類郵送先】
    〒031-8501
    青森県八戸市妙字大開88-1 八戸工業大学 教務課
    電話 0178-25-8025(直通)

  3. 受理した出願書類・入学検定料は、理由のいかんにかかわらず返還いたしません。
  4. 入学願書を提出し、受験票が試験日の2日前までに届かない場合は、教務課まで電話連絡してください。

■出願期間

第1次選抜

推薦入学 平成30年 6月 8日() ~ 6月15日(金) ※締切日必着
一般選抜および特別選抜 平成30年 8月 1日(水) ~ 8月 8日(水) ※締切日必着

第2次選抜

一般選抜および特別選抜 平成31年 1月25日(金) ~ 2月 4日(月) ※締切日必着

■選考方法

推薦入学

書類審査および面接試問の結果を総合して行います。

一般選抜

書類審査、筆答試験および面接試問の結果を総合して行います。

特別選抜

書類審査、小論文および面接試問の結果を総合して行います。
※小論文と面接試問については、学術論文等の研究業績の提出をもって代えることができます。

■試験日時および試験科目

第1次選抜

区分 日時 試験科目等
推薦入学 平成30年626() 10:00 ~ 12:00 面接試問
一般選抜 平成30年8月29日(水) 10:00 ~ 12:30 筆記試験(専門)
13:30 ~ 14:30 筆記試験(外国語)
平成30年8月30日(木) 10:00 ~ 12:00 面接試問
特別選抜 平成30年8月30日(木) 10:00 ~ 12:00 面接試問・小論文

第2次選抜

区分 日時 試験科目等
一般選抜 平成31年2月21日(木) 10:00 ~ 12:30 筆記試験(専門)
13:30 ~ 14:30 筆記試験(外国語)
平成31年2月22日(金) 10:00 ~ 12:00 面接試問
特別選抜 平成31年2月22日(金) 10:00 ~ 12:00 面接試問・小論文

一般選抜における筆記試験の科目

専攻 専門科目 外国語
機械・生物化学工学専攻 【科目群A】材料力学、機械力学、流体力学、熱力学、伝熱工学、生化学、微生物学、化学工学量論、分析化学
【科目群B】電気回路、計算機システム工学、プログラム設計、制御工学
上記科目群A、Bより3科目を選択。但し、科目群Aから少なくとも2科目を選択。
英語
電子電気・情報工学専攻 【科目群A】電磁気学、電気回路、電力工学、電子物性工学、電子回路、計算機システム工学、プログラム設計、制御工学、情報メディア工学
【科目群B】電気回路、計算機システム工学、プログラム設計、制御工学
上記科目群A、Bより3科目を選択。但し、科目群Aから少なくとも2科目を選択。
社会基盤工学専攻 【科目群A】構造力学、水理学、地盤工学、環境・衛生工学、コンクリート工学、計画・交通、建設材料学、都市計画
【科目群B】材料力学、機械力学、流体力学、熱力学、構造力学、水理学、地盤工学、環境・衛生工学、コンクリート工学、計画・交通
上記科目群A、Bより3科目を選択。但し、科目群Aから少なくとも2科目を選択。

■試験場

八戸工業大学
※集合日時・場所は、受験票送付時に通知します。

■合格発表

合格者受験番号を本学に掲示し、かつ受験者本人に入学試験結果通知書を送付します。

第1次選抜 合格発表日

  • 【推薦入学】平成30年7月20日(金)
  • 【一般選抜】平成30年9月28日(金)
  • 【特別選抜】平成30年9月28日(金)

第2次選抜 合格発表日

  • 【一般選抜】平成31年31日(金)
  • 【特別選抜】平成31年3月1日(金)

■入学手続および入学許可

第1次選抜 入学手続期限

  • 【推薦入学】平成30年  8月  3日()(当日消印有効)
  • 【一般選抜】平成30年10月12日(金)(当日消印有効)
  • 【特別選抜】平成30年10月12日(金)(当日消印有効)

第2次選抜 入学手続期限

  • 【一般選抜】平成31年3月15日(金)(当日消印有効)
  • 【特別選抜】平成31年3月15日(金)(当日消印有効)

※合格となった場合、入学手続書類は入学試験結果通知書とともに送付します。
※期限内に入学手続を完了しない場合は、入学を許可しない場合があります。

■学費および検定料

学費種類 大学院学生 科目等履修生 研究生
入学金(入学時) 250,000円 25,000円 66,000円
授  業  料 992,000円(年額) 22,000円(1単位につき) 288,000円(年額)

1.入学検定料は、次の通りとする。
  大学院学生(大学院入学試験) 30,000円
  科目等履修生         20,000円
  研究生            20,000円
2.八戸工業大学を卒業した者が入学する場合は、大学院入学金を免除する。

※入学金250,000円は、入学手続き時のみ納入です。入学年度の学費は、年2回に分納(入学手続き時、Ⅱ期は10月10日)となります。
※入学年度以降の学費は、年2回に分納(I期は5月10日、Ⅱ期は10月10日)となります。

■問い合わせ先

大学院入学試験に関する問い合わせは、下記あてご連絡ください。

〒031-8501 青森県八戸市妙字大開88-1
八戸工業大学 教務課
TEL 0178-25-8025(直通)
FAX 0178-25-3827