詳細検索
所属 土木建築工学科、感性デザイン学科/准教授
氏名 小藤 一樹/(こふじ かずき)
メール kofuji●hi-tech.ac.jp
●を@に変更して送信してください。
WEBサイト

■個人キーワード
1、 医療施設計画・設計
2、 公共施設計画・設計
3、
4、
5、

出身地 北海道
出身校 室蘭工業大学大学院
経歴 株式会社 日本設計(1993〜2014年)
■現職活動
管理職名
専門分野 建築設計と建築計画学、特に医療施設の計画・設計
所属学会 日本建築学会、日本医療・病院管理学会、日本医療福祉建築協会
担当科目 建築設計?U/建築法規/住居計画/住生活学/都市計画/ 建築概論/建築セミナー/卒業研究プレセミナー/エクステリアデザイン/景観デザイン/ 住まいのデザイン/卒業制作・論文
研究テーマ1

医療施設の計画・設計手法

既往の医療施設の調査と今後のニーズをふまえて、新たな医療施設の計画・デザインを具体的に研究しています。

研究テーマ2

総合病院の外来計画

シミュレーションソフトを用いて患者さんの負担が少ない効率的な外来部門の計画を研究しています。

研究テーマ3

研究テーマ4

参加プロジェクト
委託研究実績
「外来患者のフローシミュレーションに関する研究」(科学研究費助成事業挑戦萌芽研究:日本学術振興会,平成25〜27 年度)
「短命県青森の住宅性能が健康に与える因果関係を実証的に解明」(若手研究者助成、一般財団法人青森県工業技術教育振興会、平成27年度)
作品・製品・著書 <作品>
三井記念病院(2011)
国立豊橋医療センター(2005)
榊原記念病院(2003)
川崎市立川崎病院(2001)
岡谷市民病院(2015)ほか
<論文>
「建築家 Josep Vilaseca i Casanovas について その2
19〜20世紀初頭に亘るカタロニア建築思潮に関する研究」(日本建築学会北海道支部大会研究報告集 No. 65, pp. 465-468, 1992, 入江正之共著)
「建築家 Josep Vilaseca i Casanovas について その1
19〜20世紀初頭に亘るカタロニア建築思潮に関する研究」(日本建築学会北海道支部大会研究報告集 No. 65, pp. 461-464, 1992, 入江正之共著)
<報告書>
「Notes on Hospital Building 2015」(工学院大学主催,医療・福祉建築研究会研究報告書,2015.10,共著)
「Notes on Hospital Building 2016」(工学院大学主催,医療・福祉建築研究会研究報告書,2016.10,共著)
<記事>
「理想の病院」特集(医学書院「病院」誌単著 Vol. 70, No. 1, pp. 6-7, 2011)
「アーキテクチャー×マネジメント公立大学法人福島県立医 科大学会津医療センター」特集(医学書院「病院」誌単著 Vol.74, No.5, pp.316-321, 2015)
社会貢献
■出張講義 2017
講義系統 土木・建築系/デザイン系
講義テーマ1

医療施設の計画とデザイン

商業施設や美術館などにくらべて固くて地味なデザインが多い医療施設ですが、自分が携わってきた設計作品を通じて、ちょっとマニアックな面白さを紹介します。また医療施設を計画・設計する際にこころがけるポイントをお話します。

講義テーマ2

講義テーマ3

講義テーマ4

講義テーマ5

講義テーマ6

■個人として
この道に進んだ
きっかけ
恩師への憧憬
将来の夢 健康と暮らしのデザインの追及
趣味 まち歩きと野球観戦
座右の銘または
生活信条
ビジョンをもつこと
■メッセージ
企業へ 医療施設の計画・設計についてご相談ください。
高校生へ アンテナの感度を上げてまち歩きをしましょう。
■選択キーワード
医療施設
病院設計
■選択キーワード内容
医療施設の計画・設計手法の探求
病院の建替計画・設計
■共同利用が可能な装置・機器等
なし


 - AmigoDatabase