詳細検索
所属 電気電子システム学科、大学院電子電気・情報工学専攻/教授
氏名 石山 俊彦/(いしやま としひこ)
メール ishiyama●hi-tech.ac.jp
●を@に変更して送信してください。
WEBサイト

■個人キーワード
1、 再生可能エネルギー
2、 環境発電
3、 パワーエレクトロニクス
4、 原子力発電
5、

出身地 北海道
出身校 東北大学,筑波大学大学院
経歴 NTT研究所主任研究員,釧路工業高等専門学校准教授
■現職活動
管理職名
専門分野 エネルギー,パワーエレクトロニクス
所属学会 電気学会,電子情報通信学会,日本物理学会,応用物理学会,ヒューマンインタフェース学会,IEEE(米国電気電子学会),日本原子力学会
担当科目 パワーエレクトロニクス/電気機器工学/電気電子工学概論/電気電子材料工学/電力発生工学/電気利用工学/技術英語/気体電子工学特論(大学院) ほか
研究テーマ1

再生可能エネルギー

再生可能エネルギーによる発電に関する研究

研究テーマ2

パワーエレクトロニクス

新構造パワーデバイスの研究

研究テーマ3

熱電変換

冬期寒冷地における室内と外気の温度差を利用した発電と負荷機器での利用

研究テーマ4

原子力発電

福島第一原子力発電所の事故進展解析

参加プロジェクト
委託研究実績
平成19年度:文部科学省 原子力研究促進プログラム 原子力遠隔地域にある釧路高専の原子力人材育成プログラム
平成21-22年度:文部科学省 原子力コア人材育成プログラム 原子力マインドを育てる実践型原子力・放射線教育プログラム
平成24-25年度:高専機構採択プロジェクト 北海道四高専の連携による新しい放射線化学教育と職の安全確保の放射能検査体制の構築
作品・製品・著書 「家庭等の情報化とエネルギーをめぐる動向」(電気学会技術報告,第1251号,2012)

「家庭等におけるブロードバンド時代の情報通信システムおよび機器のエネルギー技術動向」(電気学会技術報告,第1155号,2009)

「温度検出による熱電発電用MPPT制御法の検討」(パワーエレクトロニクス学会誌,Vol.36,2011)

「冬期の寒冷外気を利用したエネルギーハーベスティング技術の検討」(寒地技術論文,Vol.26,2010)

「Effect of Heat Pipes to Suppress Heat Leakage for Thermoelectric Generator of Energy Harvesting」(International Conference on Renewable Energy Research and Applications,2012)

「Route-Search on ice sea using modified reinforcement learning」(Proceedings of the 28thInternational SymposiumOn Okhotsk Sea & Sea Ice,Vol.29,2013)
社会貢献 電気学会調査専門委員会委員
■出張講義 2017
講義系統 電気・電子系、エネルギー系
講義テーマ1

電気で動く!惑星探査機

NASAが火星に送り込んだ「キュリオシティ」,わが国の「はやぶさ2」など,探査機による太陽系の探査が続いています。こうした無人探査機は,人類の手を離れて数年間は動作することが求められています。では,その動力は,どうしているのでしょう?本講義では,無人探査機が電気をつくり,それを動力として地球からのミッションを遂行していることを説明します。

講義テーマ2

身の回りから電気を取り出す!?

 リモコンや防犯センサが,肝心なときに「電池切れで動かない」ということを経験した人は多いでしょう。電池交換が不要になればいいなと思ったことはありませんか?私たちの身の回りの環境は,風による揺らぎや車や列車が通過する時の振動,発熱,明るさなどのエネルギーに満ちあふれています。乾電池くらいの電力であれば,こうした環境から取り出して電子機器を動かすことができます。そんな電池交換が不要な世界を実験をまじえて,説明します。

講義テーマ3

講義テーマ4

講義テーマ5

講義テーマ6

■個人として
この道に進んだ
きっかけ
大学の恩師の影響
将来の夢 教育研究を通して,地球的な課題を学生とともに解決する
趣味 サッカー
座右の銘または
生活信条
幸運の女神は準備したところに訪れる
■メッセージ
企業へ 産学連携は,相談から委託研究,共同開発までの様々なフェーズがあります。まずは,相談してください。
高校生へ 地球環境は大きな問題を抱える一方,人類はその解決策を見つけていません。「自分がやってやる」という気持ちを持って,勉強してください,
■選択キーワード
エネルギー,パワーエレクトロニクス
■選択キーワード内容
太陽電池や熱電変換などを利用した再生可能エネルギー源の開発とこれらを電力源とした電子機器の普及
デバイス,回路レベルでの電力の有効活用による省エネルギーの促進
■共同利用が可能な装置・機器等
オシロスコープ tds2002(tektronix)


 - AmigoDatabase