詳細検索
所属 基礎教育研究センター、土木建築工学科、大学院社会基盤工学専攻/教授
氏名 佐野 公朗/(さの きみろう)
メール sano●hi-tech.ac.jp
●を@に変更して送信してください。
WEBサイト

■個人キーワード
1、 数学
2、 数学教育
3、 工学と数学
4、 四元数
5、 クリフォード数

出身地 東京都
出身校 早稲田大学
経歴 早稲田大学
■現職活動
管理職名
専門分野 複素解析、超複素解析、クリフォード解析、数学教育
所属学会 日本数学会
担当科目 数学基礎T・U/微分/積分/線形代数/確率・統計/主題別ゼミナールT・U・V /主題別講義/応用数学特論(大学院) ほか
研究テーマ1

複素解析の高次元化

複素数を用いた微積分(複素解析)を四元数やクリフォード数を用いた微積分に拡張し、高次元の世界を切り拓きます。

研究テーマ2

数学教育の改革

数学を専門としない学生に対する数学教育のあり方を探ります。その結果を応用して学生向けの教科書を執筆し、授業改革を進めます。

研究テーマ3

研究テーマ4

参加プロジェクト
委託研究実績
作品・製品・著書 「計算力が身に付く 微分・積分」(学術図書出版社)
「計算力が身に付く 数学基礎」(学術図書出版社)
「計算力が身に付く 統計基礎」(学術図書出版社)
「計算力が身に付く 線形代数」(学術図書出版社)
「計算力が身に付く 偏微分と重積分」(学術図書出版社)
「計算力が身に付く 確率・統計」(学術図書出版社)
「計算力が身に付く 微分方程式」(学術図書出版社)
「入門コース 線形代数」 (学術図書出版社)
「Cauchy's Integral Formula in Complex Clifford Analysis 」(Simon Stevin)
社会貢献
■出張講義 2017
講義系統 教養系
講義テーマ1

八戸工業大学工学部での数学教育について

 理工系の大学に入学してまず苦労するのが、数学や理科などの勉強です。そこで八戸工業大学では独自の数学の教科書を用いて、学生の理解度や成績を高める工夫をしています。その結果、高校で数学を勉強する機会が少なかった学生でも無理なく単位を修得することが可能になっています。講義では数学の教科書と授業のやり方について簡単に説明し、高校と大学での授業の違いを知ってもらうことで、本学でのキャンパスライフを思い描いてもらいます。

講義テーマ2

講義テーマ3

講義テーマ4

講義テーマ5

講義テーマ6

■個人として
この道に進んだ
きっかけ
数学で新しい世界を自分の力で作り出してみたかった。新しい知識に触れて、これまでの常識や固定観念を打ち破るのが夢だった。
将来の夢 数学を専門としない人が数学を勉強するのに役立つ教科書を書く。
趣味 読書、歴史、天文、切手収集、風景画鑑賞など。
座右の銘または
生活信条
「為せば成る 為さねば成らぬ 何事も 成らぬは人の為さぬなりけり」。 やる気を持って取り組まないと何事も達成できないのが人生です。
■メッセージ
企業へ
高校生へ 脳細胞を活性化させて、あらゆる事に取り組むのが研究の醍醐味です。誰にでもそのチャンスは開かれています。挑戦者を待っています。
■選択キーワード
数学・物理・化学
■選択キーワード内容
数学研究、数学教育
■共同利用が可能な装置・機器等
なし


 - AmigoDatabase