詳細検索
所属 システム情報工学科、大学院電子電気・情報工学専攻/教授
氏名 藤岡 与周/(ふじおか よしちか)
メール fujioka●hi-tech.ac.jp
●を@に変更して送信してください。
WEBサイト

■個人キーワード
1、 知能集積システム
2、 ネットワーク
3、 ピアソンVUE
4、
5、

出身地 弘前市
出身校 東北大学大学院
経歴
■現職活動
管理職名
専門分野 集積回路工学、ロボット工学
所属学会 電子情報通信学会、日本ロボット学会、計測自動制御学会、IEEE Robotics and Automation Society
担当科目 コンピュータシステム/情報数理/論理回路/ロボット工学/集積回路/情報システム工学特論(大学院)/特別演習(大学院)/特別研究(大学院) ほか
研究テーマ1

チップ内パケット転送に基づく並列VLSIプロセッサ

コンピュータの高性能化は集積回路技術の急速な発展により実現しています。1〜2cm角程度のシリコンチップ上に数十億個のトランジスタを配置できるようになりましたが、一方でチップ上の配線の引き回しが性能に大きく影響を与えるようになりました。また、演算回路以外に多くの制御回路が必要になります。本研究では、データにアドレスを付加したパケット転送の持つ制御信号自動生成の性質に着目し、制御メモリを大幅に減少できるコンピュータアーキテクチャについて研究を行っています。

研究テーマ2

自動草刈りロボットシステムの構成

遊休地や休耕地をはじめとする草刈作業は、刈り払い機を用いた人力作業や、自走式草刈機およびトラクタに取り付けられた除草装置などで行われていますが、高齢化や過疎化のため草刈作業を行う人材が不足しており、また重労働で危険を伴う作業のため事故も多いのが現状です。そこで、ラジコン芝刈機やGPS を利用した自動草刈りロボットが開発され、肉体的な労力の大幅な緩和と安全性の向上が図られています。本研究では、小型草刈りロボットに草刈り作業の人工技能を組み合わせ、背の高い草などの除草をも効率よく実現できるためのロボットシステム開発を行っています。

研究テーマ3

尿流量計測システムの開発

すでに共同開発を行った企業から商品化されており、従来の商品と比べて病院内情報ネットワークシステムへの組込みが容易である特長があります。現在はより使いやすくなるようにシステムの改良を続けています。

研究テーマ4

参加プロジェクト
委託研究実績
デジタルシネマ・ハイビジョンシアターに関する調査活動(青森デジタルアーカイブ推進協議会)
アルミリサイクル用小型熱風炉の開発
尿流量計測システムの開発 ほか
作品・製品・著書 再構成可能並列VLSIプロセッサとその知能ロボット制御への応用に関する研究(博士論文)
Y.Fujioka.N.Tomabechi and M.Kameyama:“Functional-Unit-Level Packet Data Transfer Scheme for A Highly Parallel VLSI Processor,”Proc.Of Int.Conf.on Computers and Devices for Communication,CD-ROM,pp. 9−13.(2006). ほか
社会貢献 八戸工業大学「FPD関連次世代型技術者養成ユニット」に従事(平成17年〜平成22年)
■出張講義 2017
講義系統 電気・電子系/情報系
講義テーマ1

高校で学ぶ基礎科目はいかに知能ロボットに関係するか

 アニメやSFに登場するような知能ロボットはまだまだ実現できませんが、ロボットといえばこれまで工場内で活躍する産業用ロボットが中心でした。しかし、最近は家庭用・愛玩用ロボットや人間型ロボットなどが実際に開発されており、夢の知能ロボット実現に一歩前進といったところです。また、テレビなどで放送されるように、ロボットコンテストも盛んに行なわれているようです。ロボット工学の分野は、メカニズム、電子工学、物理学、数学、エネルギー技術、人工知能、計算機工学、ソフトウェア技術などの融合ですが、高校で学ぶ基礎科目がどのように知能ロボットに関係しているかを紹介します。

講義テーマ2

講義テーマ3

講義テーマ4

講義テーマ5

講義テーマ6

■個人として
この道に進んだ
きっかけ
知能ロボットの実現に興味を持ったため。
将来の夢 生物のように柔軟な情報処理が可能な超高並列VLSIプロセッサシステムの開発。
趣味 電子工作、コンピュータ自作など。
座右の銘または
生活信条
「好きこそ物の上手なり」「望めよさらば与えられん」。いまできないことでも、成し遂げたいと思い努力すれば実現するかもしれません。それを楽しくできることは幸せだと思います。
■メッセージ
企業へ マイコン、FPGA、ネットワークを利用した計測制御システムに関するテーマについて主に受託しています。
高校生へ 新しいものを作り出すことは、面白さと大変さが混ざっています。一緒に新しい情報システムを作り出しましょう。
■選択キーワード
情報・通信・ネットワーク
ロボット・人工知能
医工・薬品・健康
■選択キーワード内容
■共同利用が可能な装置・機器等
なし


 - AmigoDatabase