詳細検索
所属 バイオ環境工学科、基礎教育研究センター、大学院機械・生物化学工学専攻/教授
氏名 小比類巻 孝幸/(こひるいまき たかゆき)
メール kohi●hi-tech.ac.jp
●を@に変更して送信してください。
WEBサイト

■個人キーワード
1、 機能性物質
2、 結晶成長
3、 環境浄化
4、 化学分析
5、 廃棄物利用

出身地 青森県三沢市
出身校 東海大学大学院
経歴
■現職活動
管理職名 バイオ環境工学科長
専門分野 無機化学、結晶合成、環境化学
所属学会 日本化学会、無機マテリアル学会、日本結晶成長学会
担当科目 無機化学/分析化学/環境材料学/基礎化学T/環境とエネルギー/化学実験/応用化学特論(大学院) /特別演習(大学院)/特別研究(大学院) ほか
研究テーマ1

廃棄物を利用したセラミックス材料の合成に関する研究

ホタテ貝殻や産業廃棄物を組み合わせて反応させることで、新しい機能を持ったセラミックス材料を作っています。

研究テーマ2

バイオセラミックスの合成と機能性に関する研究

環境親和性の高いセラミックス材料を開発することが目標です。生体親和性の高い結晶を合成し、微生物の固着・増殖性能等の評価を行っています

研究テーマ3

環境浄化用の新しい光触媒の開発

可視光線を用いた光触媒の作用で有害物質を分解できる新しい材料の開発に挑戦しています。

研究テーマ4

廃棄物から希少金属を回収する方法の研究

レアメタルを濃縮、回収するための工業技術について研究しています。

参加プロジェクト
委託研究実績
ホタテ貝殻を使用した水質保全施設の検討(東青地域県民局地域農林水産部)
作品・製品・著書 「The Photocatalytic Effect For Decomposition of the Organic Matter in Zr, Ce Composite Oxide Under The Visible Rays」Trans. MRS-J
「Synthesis of Some Crystal Forms of Strontium Sulfite by Metasilicate Gel Method and Factor of Crystal Form Control」Bulletin of Chemical Society of Japan
「亜硫酸ストロンチウム結晶の形態変化過程の解明」日本化学会誌
「ゲル法で得られた亜硫酸バリウムの組成と粒子形態」無機マテリアル学会誌 ほか
社会貢献 八戸市公害防止に関するアドバイザー
■出張講義 2017
講義系統 バイオ系/環境系/進学系
講義テーマ1

バイオセラミックスを用いた環境浄化

 私たちの骨を作るアパタイトなどのバイオセラミックスの環境浄化材料としての機能性を探っています。 本研究室で合成したバイオセラミックス結晶には高い生体親和性があり、 現在広く使われている活性炭に比べても数十倍の微生物を保持することができます。 自然界で浄化作用を担っている微生物が環境を浄化する役割とメカニズムを探っています。

講義テーマ2

化学の目で見た環境とエネルギー

環境とエネルギー問題を考える基本的な視点として、まず、地球環境の物質循環システムを理解していただき、次に、農業、工業などの人間活動の発展に伴う物質の発生・拡散について化学的視点で学びましょう。さらに、環境中に拡散した化学物質の生物学的影響を踏まえ、化学物質の浄化方法や廃棄物の利用方法などをバイオセラミックスの生体・環境利用を中心に紹介します。

講義テーマ3

理系大学進学のススメ

一人ひとりの高校生にとっては、自分の将来像をしっかりと描いて大学進学を果たすために、進学の意義・大学選びのポイントを知ることは大切です。大学は社会で有用な人材を育成する教育機関です。それとともに社会における様々な課題に対する研究活動を行う役割も担っており、研究のプロセスや成果は大学での教育にもフィードバックされます。八戸工業大学を例にとり、大学で行われる教育の目的や流れ、研究活動、他の教育機関との違いなどについて具体例を挙げて説明し、進学の意義・大学の役割を伝えます。

講義テーマ4

講義テーマ5

講義テーマ6

■個人として
この道に進んだ
きっかけ
大学まではただ化学が好きで学びたかった。大学の恩師の指導で、化学を使って人の役に立ちたいと思った。
将来の夢 近い将来:環境問題解決に役立つ材料の開発。もう少し先の将来:若手研究者の育成。こども達にも実験教室等で化学の楽しさを伝えていきたい。
趣味 写真全般、天体観測、酒蔵巡り
座右の銘または
生活信条
「苦しい時ほど自分を伸ばすチャンス」。
■メッセージ
企業へ
高校生へ 一つの分野の知識や興味では研究はできない。興味を広く持って様々な経験を自分の力にしていこう。
■選択キーワード
地球環境
材料・素材
数学・物理・化学
■選択キーワード内容
■共同利用が可能な装置・機器等
走査電子顕微鏡・S-4300(日立製作所)
自動X線解析装置・RINT2100V/PC(リガク)
ICP発光分光分析装置・Optima3300(パーキンエルマー)
ほか


 - AmigoDatabase