Flash 八戸工業大学AP事業中間報告会
 本学は平成26年度に文部科学省「大学教育再生加速プログラム(AP)テーマⅡ(学修成果の可視化)に採択され、平成28年度からは「高大接続改革推進事業」と位置付けられた為、 これまでの「学修成果の可視化」事業を更に発展させ、入学から卒業まで質保証を伴った大学教育を実現するための改革を更に推進して参りました。
 本年度は事業期間である平成26年度~平成31年度の中間年度である為、これまでの活動報告を行うとともに他大学との交流を深め、本事業の更なる発展と波及を目的として下記報告会を開催いたします。 関係の皆様におかれましては、是非ご参加くださいますよう、よろしくお願い申し上げます。

【八戸工業大学 AP事業中間報告会「達成度評価の確立と学修成果の可視化」】

なお、詳細につきましては下記に掲載致します。

日   時:平成29年11月10日(金)  10:15~16:30 (受付:9:30~)
場   所:東京国際交流館 プラザ平成3F メディアホール
      (〒135-8630  東京都江東区青海2-2-1)
対   象:大学・短大・高専等の教職員・高等教育に関心のある方
定   員:先着100名
プログラム:画像をクリックすると拡大表示されます。
      ※PDFはコチラ
八戸工業大学 AP事業中間報告会プログラム 八戸工業大学 AP事業中間報告会プログラム

お申し込み方法:申し込みは終了致しました。
        ご出席くださいました皆様、誠にありがとうございました。

お問い合わせ先:八戸工業大学 AP事業推進室
        青森県八戸市大字妙字大開88番地1号
        TEL:0178-25-8163(直通)
        Mail:kaikaku@hi-tech.ac.jp
フッター画像