八戸工業大学

大学概要 入学情報
教育案内 学生生活
進路状況 センター・付帯施設
研究・社会連携 学生生活リポート

株式会社藤本建設様よりホワイトボードパネルを寄贈いただきました

株式会社藤本建設様の学校寄付型私募債「みちぎんMiRai-e(みらいへ)貢献ボンド」発行により、ホワイトボードパネルを寄贈いただきました。
本学の卒業生が株式会社藤本建設の従業員として活躍していることから、今回の寄贈先に選んでいただきました。

学校寄付型私募債「みちぎんMiRai-e(みらいへ)貢献ボンド」は、企業が発行する社債(私募債)をみちのく銀行が保証・引受けすることにより、その資金を供給するものでみちのく銀行が私募債発行手数料の一部を寄付金として拠出し、私募債発行企業が指定する学校等に対して教材・図書・楽器・スポーツ用品等の寄贈を行うものです。

11月13日、本学で行われた寄贈式では、藤本建設株式会社の長谷川 学社長様、みちのく銀行古川支店 佐々木 武志支店長様、長谷川 明学長が出席しました。

以下、関連の新聞報道です。あわせてご覧ください。

藤本建設(青森)が備品寄贈 みち銀私募債活用、八工大に(2017年11月14日付デーリー東北)

0159.jpg.jpg

長谷川社長様(写真左)、佐々木支店長様(写真右)、長谷川学長(写真中央)

0161.jpg

寄贈いただいたホワイトボードパネル

 

アクセス |  情報公開 |  お問い合わせ |  リンク |  サイトマップ |  English