八戸工業大学

大学概要 入学情報
教育案内 学生生活
進路状況 センター・付帯施設
研究・社会連携 学生生活リポート

「八戸市中心市街地のまちづくりに関する覚書」締結

八戸工業大学は、八戸市および株式会社まちづくり八戸との間で、八戸市中心市街地のまちづくりに関する覚書を締結しました。10月21日(金)八戸市庁にて3者による覚書調印式が行われ、長谷川学長、小林八戸市長、福島哲男代表取締役社長が覚書を交わしました。

本事業は、八戸工業大学、八戸市および株式会社まちづくり八戸が事業主体となり、課題解決力、デザイン能力、コミュニケーション力を有した人材を地域と共に育成することを目的としています。八戸市中心市街地における「まちづくり」の様々な課題に対し、本学が解決に向けたアイデアを提案することで、活性化を図ります。

今年度は、土木建築工学科土木工学コースの3年生6人が、「花小路整備の調査・計画」を課題として取り上げ、平成28年10月21日(金)~平成29年1月末までの期間活動します。

以下、関連の新聞記事です。あわせてご覧ください。

八戸市、八工大、まちづくり八戸(2016年10月22日東奥日報)

 

JAMSTEC 東 理事 挨拶

(左から)長谷川学長、小林八戸市長、福島哲男代表取締役社長

 

アクセス |  情報公開 |  お問い合わせ |  リンク |  サイトマップ |  English