八戸工業大学

大学概要 入学情報
教育案内 学生生活
進路状況 センター・付帯施設
研究・社会連携 学生生活リポート

平成27年度八戸工業大学産学官連携活動表彰式

平成27年度八戸工業大学産学官連携表彰式を3月7日(月)に開催しました。この表彰は、教職員、卒業生の産学官連携活動や地域産業への貢献をたたえるとともに、今後益々の活躍を期して創設したものです。この度は4名の方に授与することとなりました。

<産学官連携活動貢献賞>

浅川 拓克 氏

八戸工業大学 工学部 機械情報技術学科 助教

  • 「医工連携による地域課題解決のための移動型緊急手術室の開発」
  • 八戸市立市民病院、八戸市内の企業と連携し、救命医療および災害医療現場において、高度な救命処置の実施を可能とする移動型緊急手術室を開発し、地域課題解決へ大きく貢献されました。

<地域産業貢献賞>

吉澤 俊寿 氏(機械工学科 昭和55年3月卒)

有限会社二唐刃物鍛造所 代表取締役

  • 「刃物・鍛造技術の伝承及び新事業展開へのチャレンジ」
  • 津軽打刃物を手がける青森県の伝統工芸士で、伝統的な刀鍛冶の技術を守り、次世代に続くべき魅力的なプロダクトを創作し続けており、技術者育成や地域産業へ大いなる貢献をされています。

 

佐藤 正一氏(電気工学科 昭和57年3月卒)

伝農アシスト株式会社 代表取締役 社長

  • 「農業ITを活用した農業者育成事業のビジネスプラン構築及びベンチャーの設立」
  • 地域資源を活かした「次世代の農業者育成事業“伝農ネット3A”」なるビジネスプランを構築し、ベンチャー企業を設立。雇用創出や地域経済の活性化など、今後の事業の加速が期待されます。

<工業技術貢献賞>

掛端 康成 氏(機械工学科 平成2年3月卒)

株式会社中屋敷技研

  • 連名 株式会社中屋敷技研 藤巻隆、工藤真明、高村智美、赤坂幸介
  • ペット樹脂と炭素繊維を混合した熱可塑性複合材料「炭素繊維強化・改質ペット樹脂」の開発に世界で初めて成功、新しい複合材料の量産技術を確立し、地域の工業技術の発展に貢献されています。

 

左から掛端康成氏、吉澤俊寿氏、藤田学長、浅川拓克氏、佐藤正一氏

左から掛端康成氏、吉澤俊寿氏、藤田学長、浅川拓克氏、佐藤正一氏

アクセス |  情報公開 |  お問い合わせ |  リンク |  サイトマップ |  English