八戸工業大学

大学概要 入学情報
教育案内 学生生活
進路状況 センター・付帯施設
研究・社会連携 学生生活リポート

防災技術社会システム研究センターサテライト 2月のイベント

本学防災技術社会システム研究センターサテライト【八戸市中心商店街ヴィアノヴァ2F】では、『HITウィークエンド講座』と題して、本学教員が様々なテーマで講座を開催しておりましたが、本サテライトは3月にて閉所することとなり、2月のイベントをもちまして、ヴィアノヴァ2Fでの講座は終了となります。
イベント内容は下記の通りとなります。是非皆様のご参加をお願いいたします。
都合により予定は変更・中止とする場合があります。変更の際は本ページ、およびこちらでご案内いたします。

 

weekend201602
※画像をクリックすると詳細がご覧いただけます。
(サイズ:約1.2MB
第一部 身近な防災
13:30~13:40  災害用伝言ダイヤルの使い方
13:40~14:25  学生による研究発表
「災害時要援護者のための防災デザイン」
1.視覚障がい者の避難施設及び盲学校の防災に関する研究
2.八戸市の避難施設のバリアフリーに関する研究
3.八戸市内の沿岸部・山間部防災訓練の事例調査
4.災害時要援護者にも使用できる防災グッズの制作
5.子どもに向けたピクトグラム教材の制作
第二部 アンコール!HIT復興支援講座
14:30~15:30  「人形浄瑠璃文楽(アンコール編)」

 

サテライトでの放射線量測定は2月末までとなります!

放射線量測定は、食品やお庭の土など、無料で測定致します。1点につき約10~30分程度、お買い物している間に測れますので、是非ご利用ください。尚、サテライトの閉所に伴い、2月いっぱいをもちましてヴィアノヴァでの測定は終了となります。またその後の測定希望者につきましては、問い合わせ先より、社会連携学術推進室へご連絡をいただければと思います。多くのご利用、大変ありがとうございました。

2012-09-23 11.30.41

八戸市中心商店街ヴィアノヴァ2Fにある
防災技術社会システム研究センターサテライト

 

アクセス |  情報公開 |  お問い合わせ |  リンク |  サイトマップ |  English