八戸工業大学

大学概要 入学情報
教育案内 学生生活
進路状況 センター・付帯施設
研究・社会連携 学生生活リポート

国立研究開発法人海洋研究開発機構(JAMSTEC)と連携協定を締結

八戸工業大学は、平成27年9月24日に国立研究開発法人海洋研究開発機構との間で連携・協力に関する協定を締結しました。本学で行われた締結式では、藤田学長と堀田理事とが協定書を取り交わしました。

本学が現在、機械・電気電子・ 情報・土木・生物バイオなどの総合工学的な人材育成を目的とした「海洋工学プログラム(仮称)」の開設を検討していることを受け、海洋研究開発機構と本学が、互いの連携の一層の強化を図るとともに、海洋資源や海洋環境保全に係る研究開発及び人材育成等を進めることを目的に、締結いたしました。

海洋研究開発機構は海洋立国の実現を支える人材の育成、研究者等の養成及び資質の向上に関する取組みとして、大学等の関係機関との連携協定等を活用し、若手研究者や大学院生を国内外から受け入れるとともに、海洋研究開発機構の研究開発活動への参加を通じて海洋科学技術に係わる人材の育成を推進しております。

具体的な連携内容としては、

(1)共同研究の推進
(2)人材育成・人材交流
(3)教育研究の協力
(4)講演会・学術セミナーの開催
(5)施設・設備の相互利用

となっております。

以下、関連の新聞記事となります。ご覧ください。

八工大と海洋研究開発機構 研究・人材育成で協定(2015年9月25日東奥日報)

研究開発と人材育成に力 八工大とJAMSTEC 連携協力協定締結(2015年9月25日デーリー東北)

44194432

アクセス |  情報公開 |  お問い合わせ |  リンク |  サイトマップ |  English