八戸工業大学

大学概要 入学情報
教育案内 学生生活
進路状況 センター・付帯施設
研究・社会連携 学生生活リポート

第7回青森土木フォーラムを開催しました

平成26年11月1日(土)から「第 7回青森土木フォーラム」が開催され、「くらしと土木‐水‐」をテーマとして、基調講演、パネルディスカッションおよびポスター展により土木技術の役割などについて市民とともに理解を深めました。

基調講演およびパネルディスカッションは八戸工業大学で行われ152名の方が参加しました。「安全・安心な水を求めて‐これからの水道システムを考える‐」の題目で福士憲一 八戸工業大学教授による基調講演。それに引き続き行われたパネルディスカッションでは「水」をテーマとして、学生や主婦を含めたパネラー4人から話題提供と意見交換が行われました。

また、「はっち」では、体験学習、ポスター展が1日(土)~ 3日(月)の3日間行われ、約300人が参加しました。さらに、ポスター展では実行委員会の投票により出展の中から今回、最優秀賞1件と優秀賞2件を選出しました。

本フォーラムは11月18日の「土木の日」前後に、土木工学の地域における役割や使命を考えることを目的として、平成 20年から八戸市・青森市・弘前市で順番に開催されています。来年度は青森市で実施する予定です。

以下は、関連の新聞記事です。

水道事業の在り方は 八戸でフォーラム 150人 理解深める(2014年11月2日東奥日報)

 

doboku-forum-20141104

アクセス |  情報公開 |  お問い合わせ |  リンク |  サイトマップ |  English