八戸工業大学

大学概要 入学情報
教育案内 学生生活
進路状況 センター・付帯施設
研究・社会連携 学生生活リポート

八戸工業大学 第二回知的財産セミナーを開催いたしました

『3Dプリンタの発明経緯、当時の評価と特許問題』と題して、10月6日(月)、本学の本館2階AVホールにて、3Dプリンタの発明者、小玉 秀男氏が講演者として来学いたしました。

小玉氏は、3Dプリンタの発明に至った経緯、開発した技術の説明や、その当時は事業者からの反応が薄く、発明が評価されないことに自信を失っていったこと、チャンスを逃してしまったことなどを、自身の経験に基づいた問題点を講演していただきました。
また、最後には誰かが評価をしてくれる、見てくれている事を紹介していただき、これからの若手研究者、事業者への激励の言葉を述べました。

chizai02-2  IMG_4980

 

アクセス |  情報公開 |  お問い合わせ |  リンク |  サイトマップ |  English