八戸工業大学

大学概要 入学情報
教育案内 学生生活
進路状況 センター・付帯施設
研究・社会連携 学生生活リポート

二戸市シビックセンターにおいて公開講座を開催いたしました

『サイエンスカフェin二戸「自然の恵み“風と太陽”を活かす!」』と題して、9月29日(月)、岩手県二戸市にある二戸市シビックセンターで公開講座を開催いたしました。今回の公開講座では、風力と太陽光についての二つのテーマで講演会を実施しました。

一つ目のテーマ「風の力で電気を生み出す~風力発電とは~」では、本学システム情報工学科小玉成人准教授が、風の力で電気を生み出す風力発電の仕組み・可能性・課題について、小型風速計などの機器を用いた実験も交え、解説しました。また、二つ目のテーマ「お日様の恩恵を科学する~縁側のぬくもりから天日干しの旨みまで~」では、青木秀敏本学客員教授が、お日様の恩恵を住宅の暖房や農水産物の乾燥に活かす事例等について科学的に掘り下げて示しました。そして、二つのテーマを通じて、受講者と一緒に自然エネルギーを利用する方法について考えました。

以下、関連の新聞記事です。

風力、太陽光の利点解説 二戸 八工大が公開講座(2014年10月4日デーリー東北)

風の力で電気を生み出す風力発電の仕組み・可能性・課題について解説する小玉 准教授

風の力で電気を生み出す風力発電の仕組み・可能性・課題について解説する小玉 准教授

太陽の恩恵を農水産物の乾燥に活かす事例などについて解説する青木客員教授

太陽の恩恵を農水産物の乾燥に活かす事例などについて解説する青木客員教授

アクセス |  情報公開 |  お問い合わせ |  リンク |  サイトマップ |  English