八戸工業大学

大学概要 入学情報
教育案内 学生生活
進路状況 センター・付帯施設
研究・社会連携 学生生活リポート

3高等教育機関震災フォーラムを開催いたしました

 本学、八戸学院大学、八戸工業高等専門学校による東日本大震災に対する取組について報告を行う「3高等教育機関震災フォーラム」を、3月15日(土)、八戸パークホテルにおいて開催いたしました。
 最初に、独立行政法人海洋研究開発機構(JAMSTEC)の堀田 平理事が基調講演を行いました。堀田氏は、JAMSTECの概要の紹介の後、東日本大震災後の海底地殻変動計測や東北地方太平洋沖における海水中の放射線濃度測定など、JAMSTECの震災への対応を話されました。
 引き続き各校の報告を行いました。本学からは佐藤 学教授より本学防災技術社会システム研究センターが実施している技術開発・支援と地域連携防災教育の中からいくつかの事例について紹介いたしました。
 また、八戸学院大学田中 哲学長補佐より平成21年9月に発足した八戸市都市研究検討会の概要と検討会が提言した東日本大震災への対応や提言がきっかけとなって実施された事項などの紹介がありました。
 八戸工業高等専門学校 河村 信治教授からは「チーム北リアス活動報告」と題して、当初からボランティアが手薄になると予想された岩手県北部沿岸における河村教授が中心となって実施した学生ボランティア活動などについて報告がありました。
 今回のフォーラムは平成19年度に締結した学術交流協定の一環として実施いたしました。今後も、相互の教育・研究の推進と地域の活性化に寄与することを目的とした様々な活動を行ってまいります。

以下、関連の新聞記事です。

3高等教育機関がフォーラム 震災への取り組み報告(2014年3月18日デーリー東北)

JAMSTECの八戸沖で活動についても紹介した堀田 平理事

JAMSTECの八戸沖で活動についても
紹介した 堀田 平理事

本学防災技術社会システム研究センターについて紹介する佐藤 学教授

本学防災技術社会システム研究センターについて
紹介する 佐藤 学教授

八戸市都市研究検討会議について紹介する八戸学院大学 田中 哲学長補佐

八戸市都市研究検討会について紹介する
八戸学院大学 田中 哲学長補佐

「チーム北リアス活動報告」と題して報告を行う八戸工業高等専門学校 河村 信治教授

「チーム北リアス活動報告」と題して報告を行う
八戸工業高等専門学校 河村 信治教授

アクセス |  情報公開 |  お問い合わせ |  リンク |  サイトマップ |  English