八戸工業大学

大学概要 入学情報
教育案内 学生生活
進路状況 センター・付帯施設
研究・社会連携 学生生活リポート

アイススケート部ホッケー部門 インカレベスト8の快挙

第86回日本学生氷上競技選手権大会(インカレ) アイスホッケー競技が1月6日(月)から北海道帯広市で開催されています。東北地区予選大会に優勝してこの大会に出場した本学アイススケート部ホッケー部門は一、二回戦を突破し見事ベスト8に輝きました。これは創部以来はじめての快挙であり、東北地区代表がベスト8に進出したのは2001年の東北福祉大学以来2度目です。

一回戦は1月6日(月)に関西学院大学と帯広の森アイスアリーナにて対戦。先制点を許しものの、第2ピリオドで反撃に転じ、第2ピリオド終了時には4-2とリード。最終的には7-4(0-1,4-1,3-2)で勝利し、二回戦に進出しました。

二回戦は1月7日(火)に京都産業大学と帯広の森第2アイスアリーナにて対戦。この試合では第2ピリオドの途中まで一進一退が続きましたが、本学が2点立て続けにゴールし、5-3とリード。最終的には10-6(3-2,4-2,3-2)で勝利し、準々決勝に進出しました。とくに、中野博允君 (システム情報工学科4年)はこの試合5得点と活躍が目立ちました。

準々決勝の相手は優勝候補の一角の明治大学。この試合も1月7日(火)に帯広の森第2アイスアリーナにて行われました。結果は0-8(0-3,0-3,0-2)と、今シーズン初の無得点試合でしたが、選手たちに悔いはなく、大きな達成感を得ることができました。

皆様、ご声援ありがとうございました。

今回のベスト8進出で、来年度日本学生氷上競技選手権大会へのシード権を獲得しました。本学アイススケート部ホッケー部門の今後の活躍にご期待ください。

 

ih_in-colle_20140107_2   ih_in-colle_20140107_1
アクセス |  情報公開 |  お問い合わせ |  リンク |  サイトマップ |  English