八戸工業大学

大学概要 入学情報
教育案内 学生生活
進路状況 センター・付帯施設
研究・社会連携 学生生活リポート

被災者支援のための交流会を実施しました

12月8日(日)、昨年度から実施している三八地域に被災地(福島、宮城、岩手)から避難されている方を対象とした交流会「おしゃべり&クリスマスケーキをつくろう会」を八戸市総合福祉会館を会場として開催しました。このイベントには7世帯より応募があり、約20名の方々が参加されました。

今回は、八戸市内の洋菓子店エミュー洋菓子店の多大なご協力のもとに実施しました。はじめに、エミュー洋菓子店代表の夏川戸氏よりクリスマスケーキづくりのデモンストレーションが行われました。その様子に子どもたちは皆釘付けになっていました。その後各班に分かれて、デモンストレーションを参考に、参加者と学生たちが一緒にデザインをしながらクリスマスケーキを作り、発表会を実施しました。そして、ランチを交えながらの楽しくケーキパーティーを行いました。

本事業は、学生チャレンジプロジェクトの一つ「復興支援プロジェクト~Team KD」として実施しました。Team KDを構成する感性デザイン学科有志のメンバーの他、八戸高等専門学校の学生や教員も参加し、八戸市社会福祉協議会、青森県民局、八戸市のご協力を得て今年も成功に終わりました。今後も継続して被災者の方々の支援活動を実施してまいります。

以下、関連の新聞記事です。

ケーキ作り 楽しいな 八工大生がイベント 震災避難4家族と交流(2013年12月13日デーリー東北)

support_for_residents_02_20131213  support_for_residents_01_20131213

 

 

 

アクセス |  情報公開 |  お問い合わせ |  リンク |  サイトマップ |  English