八戸工業大学

大学概要 入学情報
教育案内 学生生活
進路状況 センター・付帯施設
研究・社会連携 学生生活リポート

防災技術社会システム研究センターサテライト 10月のイベント

土日は震災・防災について考える体験をしよう!
防災技術社会システム研究センターサテライトイベント『HITウィークエンド』

9月21日より、サテライトは南ウィング2Fから、北ウィング2Fへ移転しました。

ヴィアノヴァ北ウイング2階(八戸市十三日町)にある防災技術社会システムセンターサテライトで開催、 週末イベント『HITウィークエンド』10月のスケジュールのご紹介です。

6日、7日
「災害から命を守るには!?」 熊谷浩二先生
13日
「復旧復興へ 小さな漁船の大切な役割」 岩村満先生
14日
「自然の放射線と人工の放射線」 佐藤学先生
20日、21日
「3.11震災で困ったこと何? ~あなたの愚痴お聞きします~」 宮崎菜穂子先生
27日
「自然エネルギー 縁側のぬくもり -太陽の熱を取り込む-」 青木秀敏先生
28日
「ミニ太陽(核融合)を閉じ込める材料とは?」 阿部勝憲先生

開催時間は午後2時~2時30分、午後3時~3時30分です。
入場無料、事前申し込み不要ですので、お気軽にご参加ください。

現在サテライトでは、電気電子システム学科の取り組みについて、パネル展示をしております。
展示内容は、電気電子システム学科の研究内容や研究設備、産学官連携による社会貢献活動の例などです。 また、電化製品の電気料金や消費電力などを調べられるワットモニターや災害時に役立つ 手回し発電ラジオなどの展示、太陽の光で発電し好きな場所に移動できるモバイルソーラーサプライ装置、 放射線量測定コーナーも設けております。家庭用放射線量測定器の無料貸出も行なっております。

ぜひ、サテライトで実際に触って、使って、体験してみましょう!
休憩スペースとしても開放しておりますので、お買い物ついでにお気軽にお立ち寄りください。

アクセス |  情報公開 |  お問い合わせ |  リンク |  サイトマップ |  English